京都駅前つれづれ通信

ウオーキングを中心に、日々気付いたことを紹介します。ご意見をお聞かせください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第24回びわこ長浜ツーデーマーチ第1日 近江母の郷15キロコース

2016年5月14日(土) 曇り時々晴れ 14.0キロ
コース 豊公園~滋賀文教短大~福田寺~JR坂田駅~長浜バイオ大学~豊公園
場所 滋賀県長浜市、米原市

彦根城保存に福田寺の貢献

 例年出発式を行う豊公園の湖岸広場が改修工事中だったせいか、公園内のテニスコートがメイン会場になっていた。参加者は周囲の観客席に上がって軽食を食べたり地図を広げたり、コート上の売店のブースを冷やかしたりしながら、思い思いに過ごしている。日頃は数々のプレーに沸く、エネルギーの高い場所だけに、セレモニーに使うのも悪くない。そういえば1789年のフランス革命の始まりも、三部会に集まった第3身分(平民)代表によるテニスコートの誓いからだった。

 「出発式を始めますのでコートに降りてください」。午前10時のスタートを前に女性司会者が呼びかけると参加者は仮設のステージ前に列を作る。15キロコース、10キロコースの合同だ。藤井勇治・長浜市長が「歴史と文化を味わいながら交流を深めてください」とあいさつ。長浜北中のブラスバンド部によるディープパープルメドレーなる曲の演奏に送られて出発した。

豊公園出発 長浜北中
写真①=ゆるキャラ「三成くん」(右端)や藤井市長(その左)に見送られて出発
写真②=息の合った演奏で送り出してくれた長浜北中吹奏楽部

 筆者にとっては久しぶりのウオーキング。コースは長浜駅近くの湖岸にある豊公園からJR坂田駅まで琵琶湖岸近くの細長い周回コースだ。この日の彦根市の最高気温は23.5度(平年21.6度)。 日差しは強いが、京都市内で28度まで上がったことを思えば琵琶湖の恵みでしのぎやすい。田植えを終えたばかりの水田に交じって、転作田とみられる麦畑があり、収穫を待つばかりになっていた。

 街並みを離れて草むらの中に入ると、地元の環境団体がサンショウウオを展示し、保護活動への協力を呼び掛けていた。近くには生息のための池があり、幼生の姿を液晶画面に映し出してもいた。

麦の秋 山椒魚
写真①=収穫を待つばかりの麦畑
写真②=サンショウウオ保護への協力を呼び掛ける

 最近は歩きなれていない上に日差しが強いのでいささか疲れてきたころ、滋賀文教短大の校舎が見えてきてホッとする。女子大生が入口で出迎えてくれる。キャンパスのテントでは飴とゼリーを配っていた。「一人二個を目安にしてください」と張り紙があったが、担当の学生は「目安ですから、3個でもいいですよ」と言って勧めてくれた。

滋賀文教短大 福田寺
写真①=ゼリーや飴、飲み物で歓待してくれた滋賀文教短大生
写真②=彦根城保存を天皇に頼んだとされる福田寺

 JR坂田駅で頼んでおいた弁当を受け取って休憩後、戦国時代に織田信長との抗争で湖北の本願寺信者を束ねた福田寺に着く。説明板によると、住職の妻が明治天皇の皇后のいとこに当たり、明治11年にこの地を訪れた天皇に彦根城の保存を願ったという。彦根城は国宝として残ったが、当時各県庁は城を取り壊した跡に建てるのが一般的だったようだ。彦根城跡に滋賀県庁を持ってくる機会を逃したとの指摘を聞いたことがある。

  この辺りまで来ると全コース共通だ。彦根城からくる20キロコース参加者もいれば、はるか東方の柏原宿まで周回してきた人が早足で追い抜いて行ったりする。琵琶湖バイオ大学で飲み物と飴の接待を受けて、琵琶湖岸近くを北上。豊公園に隣接する高層の長浜ロイヤルホテルが段々近づいてくる。

 2日目は所用で不参加。今年も1日だけの参加となった。
スポンサーサイト
  1. 2016/05/15(日) 19:55:11|
  2. ウオーキング
  3. | コメント:0
<<懐かしい風景が息づく山背古道~桜井ウオーキングクラブ2月例会 | ホーム | 戦国三武将ゆかりの地を歩く(京都府ウオーキング協会6月例会健脚コース)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きょうつれづれ

Author:きょうつれづれ
京都駅前つれづれ通信へようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
時事 (2)
ウオーキング (97)
福祉 (1)
歴史 (2)
カフェ・レストラン (4)
書評 (1)
文学 (2)
医療 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。